記事一覧

知能向上テレセミナー第4話(ズームイン・ズームアウト)

知能向上テレセミナー第4話(ズームイン・ズームアウト)

人の話は浅かったり、深かったりするもの。

どこまで考えてどこまでを言うのか?
それがズームイン・ズームアウト。

ズームインタイプ⇒なんでも専門的に話をする人

ズームアウトタイプ⇒地球環境や世界平和だけを考えるような人

メタ(認識する)⇒ズームイン、ズームアウトしながら全体を俯瞰してみる

その人が認識出来ているかどうかを確認することが大事
例)奥さんが浮気をしているかどうか?⇒奥さんに確認すればいいだけ
  自分のクセにキャラクターをつける
  例)心配性⇒太郎、うらやましい⇒花子さん
    「太郎が来た・・」など自分が客観的に見れるようになる

人は多重人格
「ラーメン食べたい」「健康でいたい
優しい気持ち、思いやりの気持ちと自分勝手でひどい気持ちの
自分と両面があるのが人間である。
どちらというものではない。

天使も悪魔も共存して一緒にやっていけば良い。

ズームイン、ズームアウトのレベルを上げていく
例)大根を買う⇒ただ道で売ってもうまくいかない、
  現代は様々な購入方法もある、ネット、コンビニなど
  選択肢が増えた、時代は進化している

例えば
「集客出来ない整体師が月収50万円にする方法」

テンプレート化する
お客さんの声集め⇒マインドセットから変えて行かないと言い訳をする
⇒マインドシフトさせてあげる

例)ブログを更新し続ける方法⇒見込み客の質問に答えて行く
  ヤフーの質問や教えてgooなどを利用⇒これもかなり実行が難しい

「なぜ整体師になったのですか?」⇒この方が良い

ブログよりもPPC、チラシの方が即効性がある、訪問して
自院のホームページをみてもらうなどやチラシ配りのノウハウなど

・ホームページで症状に特化したメニューを書く⇒アクセス数があがる

・次回予約の効果的な取り方⇒6ヶ月間マインドセット、マインドシフトを
 の知恵を提供する⇒これらに共感する人を集める⇒長期的にシフトしていく

・「なぜ集客できないのか?」をPPC、チラシなどで実感してもらう

・患者さんとのコミュニケーション方法


「大切なパートナーにどういった言葉をかけ続けるのか?」


ほったらかしにしない、毎日メール、
「生まれ変わっても一緒だよ!」そんな感じ
誰かと一緒にやるには毎日やり続けること⇒多くの人はできない

具体的なアクションとして行う

・事業割合を決める
(自分の例)整体50:ネット配信50

・時給計算をする

・3年後に向けての具体的なアクション

・人間関係⇒声掛け
・経済面⇒案をリストアップ
・健康面⇒ヒップ、太ももの筋力アップ

自分の周りにいる人が自分をどう思っているのか?を想像する
⇒複数の人の視点から

さらに3年後のそこから3年後の自分から3年前を想像する


・(ポイント)キーマン探し


(宿題1)
ズームイン、ズームアウトの概念を使ってあなたが生まれてきて
感謝したい事10個を洗い出す


(宿題2)
環境をどのように使えば3つの面が目標達成出来るか?


(宿題3)
今月やる事リスト(人間関係、健康、経済)



























































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村