記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きれいな水を飲む、腰痛改善の生活習慣(1)

【腰痛改善の生活習慣(1)きれいな水を飲む】

腰痛の人は水分不足の可能性が高いです。

私も椎間板ヘルニアで苦しみ前までは水を
飲むという習慣はなく、炭酸飲料水など
ジュース類ばかり飲んでいました。

体内に水分が少なくなると血液もドロドロになり、
血流障害を起こします。

その血流障害は筋肉を固くしたり、
内蔵機能にも負担をかけることで
自律神経の働きも悪くなり、さらに
腰痛になりやすい体内環境になってしまうのです。


1、キレイな水を飲む(+レモン)
一日一ℓを目安に心の声に従って飲む
朝500ml、その後に500ml飲む(何回に分けても良い)
湧水がベストだがミネラルウォーター、浄水器でも良い

それを冷蔵庫に保管しておき、レモン、ライム、リンゴ酢、唐辛子
(オーガニックがベスト)を入れて飲む

水道水はできれば避ける方が無難だが
水を飲むという行為自体のメリットがある。

その水質を考えるよりも上回るので
水道水でもかまわないがその場合は前日に水を汲んでおいておき、
寝かせておけばほぼカルキーは飛んでしまう。

さらに水道水を入れたヤカンに御影石(墓石で使われる)を
入れて30分以上沸騰させれば湧水にもひけをとらない
ミネラル水となる。

ただし、一番最初に御影石を使用する際はキレイに表面を
こすり、最初に沸騰させた水は捨ててしまってから
再度水を沸騰させたものを使用してください。

「レモン水を飲むメリットとは?」

レモン水

●体の免疫力を強める
ビタミンCは呼吸器の疾患を防ぐ働きをするそうです。

ぜんそくに悩まされている人にもよく効くので、
持病がある人は試してみるといいかもしれません。

レモンに含まれているサポニンと呼ばれる栄養素は
風邪やインフルエンザを防止する働きをします。

さらに女性にとって大切な鉄分が吸収されやすくなる働きもするので
貧血などに悩んでいる人にはまさに救世主と言えるでしょう。

●体をアルカリ性にし、骨粗しょう症予防にもなる
酸っぱい食べ物は「酸性」というイメージがありますが、それは大きな間違い。

レモンはアルカリ性の代表選手的な存在なのです。

血液が酸性に傾くと自律神経が副甲状腺に働きかけて、
体をアルカリ性に戻すためのホルモンを出します。

これが出過ぎると骨粗しょう症や結石などの病気にかかってしまいますが、
レモンは自然のチカラで体をアルカリ性に整えてくれるので健康的です。

●消化を助ける
レモンウォーターは肝臓を浄化し、さらに胃での食べ物の消化を助けます。
消化性潰瘍は近年多くの人を悩ませている病ですが、
ビタミンCはあらゆる胃のトラブルからあなたを守ってくれます。
日頃飲み会などで弱っている胃にもレモンウォーターは良く効きます。

●クリアな素肌へ
レモンには抗酸化作用があります。

抗酸化作用が活発化すると、
紫外線を浴びた肌の炎症を静める、
アンチエイジング効果がアップして
しわやしみ、ニキビによる傷跡などを
修復する働きをします。

血液の浄化までしてくれるので
いつも顔色がよく見えて、
頬がバラ色に見えます。

●癒しの力を高める
ビタミンCには傷を癒やし、骨と細胞を強め、
ストレスを軽減する働きがあります。

体の外からも内側からもまた心も健康にしてくれる
マルチな栄養素なのです。

夜にはあたたかいレモンウォーターがおすすめ。

作り方はとっても簡単。
コップ一杯のあたたかいお湯(熱湯ではない)に
半分に切ったレモンの汁を入れるだけです。


当院オフィシャルホームページです。
具体的な自分で腰痛を治す方法が書かれています。
http://www.kenpukan-sejyutuin.com/


ご相談やご質問はこちらまでお気軽にどうぞ!
健風館施術院
0545−51−7839
090−3932−7047
kenpukan@cy.tnc.ne.jp

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。