記事一覧

腰痛DMS第93話:他人を助ける事をやめなさい

腰痛DMS第93話:他人を助ける事をやめなさい

人は助けてはいけない。

溺れている人、生死に関わるような自体以外では
「自分でなんとかしよう!」という準備が
出来ている人しかサポートしてはいけない。

人を助けるのは、その人の進化をチャンスを奪う行為。

本人が自分でどれだけ変わる気があるかどうかだけ。

人を助けたい気持ちはわかるが・・

例えば子どもの靴ひもを親が結んであげれば
後で子どもが靴ひもを結ぶことができなくて苦労する。

人は何で人を助けてしまうのか?

まず相手のためにならないということが
わかっていないこと。

それか自分が優越感に浸りたいだけ。

相手の本気度を図る一番良いのは、
「自分にいくら払ってくれますか?」が良い。

どれだけ「頑張ります!」と言う言葉を信じるよりも
お金をいくら払えるかどうかをみること。

最初からお金を払う100%コミットする人だけを
相手にしていけば間違いない。

お金がなかったら家屋敷を売ってでも
お金を作る覚悟があるかどうかを見極めること。


・具体的なアクション

これからはお金を払う人だけを
相手にしていきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村