記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜、フルーツジュースを飲む、腰痛改善の生活習慣(2)

=======================
腰痛改善の生活習慣(2)
(野菜、フルーツジュースを飲む)
=======================

野菜、フルーツジュースを飲み続けていくと
腰痛が治ります。

野菜フルーツジュースが朝食で、お昼が手作り酵素ドリンクで
夕食だけの一日一回食生活です。

野菜フルーツジュースや酵素ドリンクは腹持ちがよく、
空腹感をかなり抑えられます。

野菜ジュース


プチ断食も無理なくできますよ。

腰の骨と骨の間からは腸に向かう神経が出ています。

腰痛の方の多くが腸に問題があります。

暴飲暴食で自覚は無くても腸には負担がかかっています。

便秘では腸が汚れて、下痢気味の人は腸の
働きが弱っている証拠です。

そんな時には固形の一食の食事に代えて、
腸に良い酵素や微生物がたっぷりの
野菜、フルーツジュースが良いです。

腸に働きが良くなり、腸を休ませて
上げる事ができます。

よって腰椎に向かう神経の流れもよくなり
腰痛予防にもなるということです。

では詳細です。

まずは予備知識として。

・コンビニ、スーパーで売っている
 野菜フルーツジュースは添加物、保存料の固まり?

野菜フルーツジュースを毎日飲んでいると言って
自慢していても体調が悪いってことないですか?

野菜フルーツジュースは作り置き出来ません。

作って長くても3分以内には飲み切らなければ
効果が無くなってしまいます。

それが本来の自然の野菜、フルーツジュースの姿です。

相当な添加物や防腐剤が入っている
野菜、フルーツジュースでなければ
コンビニ、スーパーでは売れないということです。

ですのでなるべくオーガニックの野菜、フルーツジュースを
各1リットルづつ飲む

・作ったら3分以内に飲み切る(すぐに酸化してしまうから)

・フューロム(韓国製)のスロージューサーが部品交換、使い易さでベストでオススメ
http://item.rakuten.co.jp/pika831/c/0000000122/

・フルーツと野菜は一緒に作らない、飲まない
(野菜は野菜のみ、野菜と果物は混ぜない、
 人参、リンゴ、ショウガ、ニンニクの組み合わせは例外で混ぜても良い)

・甘味料(蜂蜜、砂糖など入れない)

・果糖を弊害を心配する人がいるが果糖はすぐに吸収されてしまう
 白砂糖に比べて吸収がおだやかなので心配はない

・あなたの一生の健康をサポートするものだから
 3万円は安い買い物です。

*「ジューサーとミキサーの違いとは?」
ミキサーは繊維とエキスが混ざって存在する、酵素が壊れやすい
ジューサー繊維とエキスをしっかりと分離してくれる
(化学物質は繊維に留まることが多いので農薬を使用している
 野菜であっても除去されやすく安全安心)

当院オフィシャルホームページです。
具体的な自分で腰痛を治す方法が書かれています。
http://www.kenpukan-sejyutuin.com/


ご相談やご質問はこちらまでお気軽にどうぞ!
健風館施術院
0545−51−7839
090−3932−7047
kenpukan@cy.tnc.ne.jp

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。