記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛はズームインデザインして治す

【腰痛はズームインデザインして治す】

細かい部分からズームインして
細部を見て行く。

朝の運命の一時間もだんだん
自己流になってきやすい。

彫刻と一緒で始めは大雑把に掘り、
だんだん細かい部分を削っていく。

巷にはズームインし過ぎた情報がほとんど。

私たちは習慣の生き物、
毎日あまり代わり映えの無い
日々を送っている人がほとんど。

これを変えるのは難しい。

今まで通りの私たちの人生に合わせていくと
今までのいびつな道を歩いていくことに
なってしまう。

自分の一日の行動を分析してみて
ムダな時間を洗い出してみる。

紙に書き出すのがおすすめ。


・思考の習慣

私たちは意味ない事も習慣化される。

いつまでもネガティブな思考でいると
それが現実になるということはよくある。

・感情の習慣

いつもドキドキ、不安な状態でいたり、
恐怖を感じている人、怒りっぽい人は
そんなドラマばかり見ていると
そんな気分になってしまう。

・発言の習慣

発言をポジティブなものに変えていくこと。

良い事も悪い事も形に
なっていくまでは気がつかない。

洗い物も貯め続けていると
やがて汚い状態になっている。

私たちは思い出してやることは出来ない。

何かをやりたい場合には
習慣にしていくしかない。

習慣にするから意味がある。

大切な人に「愛している!」
「かっこいいよ!」と
いつも同じフレーズを言ってあげる。

今の時代、何かを思い出してやることは難しい。

ミスする人の特徴⇒メモを取らない
ミスしない人の特徴⇒メモを取っているだけ

メモを取るクセをつけ、
to doリストにすること。

自分の記憶に頼るのは意志のエネルギーを使い過ぎる。

また間違いも多く、自分都合の解釈を
していることが多い。

自分の記憶に頼るのは危険なこと。

意識的に習慣を自分の人生を
デザインしていくこと。

受け入れること、まずは
自分の人生を受け入れること。

否定すれば反発する。

私たちは受け入れられると
変化できる準備が出来る。

今まで間違っていたことを
素直に受け入れる。

多くの人は自分がやっていることを
肯定したがる。

例えば自分が離婚したら相手に
問題があったからだと思い込むようになり、
相手の悪いことをさらに思い出すようになる。

つまり都合の良い作話する。

私たちは自分がやっていることが
正しいと想っているからその行動をしている。

この考えが間違っていると想うことが大事。

全て、習慣、行動に落とし込んでいくこと
⇒身体に染み込ませる

例えば何となく
「海外旅行に行きたい!」
では夢は叶わない。

もっと細かく、ホテルは?
飛行機のチケットはどこの航空会社か?
便の時間はいつにするか?
など具体的なところまでイメージし
デザインすることで実現する

レモン水⇒どんな産地のレモン?、
どこの天然水か?、どんなグラスに入れるか?

これらをお客さんにもイメージさせてあげること。

例えば庭付きの家を建てたら
子ども達がのびのびと走り回り、
それを奥さんがニコニコと眺めている・・

・デザインタイム

スカイツリーは設計に100人で4年かけた。

しっかりと時間をかけること。

目的地に行くのにも細かくデザインしていけば可能。

例)ジムのトレーニングメニューを考える⇒一週間ぐらいかかる

大きな筋肉から小さな筋肉を鍛えていくのが良い。

メニューを見ればそのトレーナーの実力がわかる

無動トレーニングも思いつきで
生まれたものではなくデザインタイムから
何十年もかけたもの。

ディテール⇒細部からデザインしろ

・想像する、移す、書く

ステップごとにデザインする。

一人でコソコソは習慣にできないもの⇒誰かを巻き込む
スカイプで一緒にやっても良い

例)家族にエネマの準備をしてもらう(役割分担)

・ウォームアップの時間を持つ⇒時間にゆとりを持って

クールダウン、朝のルーティーンにしても15分ぐらいの間隔をあけて
ぶっ続けでは行わない。

ちょっと仮眠するという表現が止めて時間をしっかりと決めて休むこと。

・仕事のコンテンツのデザインタイム

例)パソコンを開く、目次を作る・・など細かいステップを決める

うまく書けない人⇒行き当たりばったりでやろうとしている準備不足

自分の仕事のルーティーンを決めると楽になる⇒マニュアル化

どうやったら1分1秒でも精度の高い仕事ができるかを考えること。

あなたが顕微鏡で覗いてみているイメージでさらに細かく見て行く。

・想像する

最低4回はやる(テストを重ねる)
30日間続ければ習慣化できる。

まずはスタートすることが大切でペースや期間は関係ない、
とにかく続けること、あせらない。

スタートと続けることが大事。

いくら遅くてもゴールすれば良いだけ⇒ペースは無視する。

スタートの準備に時間を掛けない。

多くの人はやらずに自然に脱落していくから
自分はじっくりいけば良い。

・思いつきで人生は変わらない
・人にデザインされない(受けに回らないで自分でデザインする)
・人生は雨天のバイクレースの生き残りレースのようなもの


【宿題】*私の回答

1、運命の一時間を顕微鏡博士のように細かくズームインしてデザインしてみる
  (ウォームアップ、クールダウンの時間を入れる)

・冷水を飲む(レモン、ライム、リンゴ酢、プラス唐辛子入りを目指す)⇒5分
 インターバル5分
・オイルプル(20分をタイマーを使う)⇒20分
 インターバル5分

・舌磨き(ティースプーンで軽く)⇒1分
 インターバル5分

・ネティポット(天然塩をお湯で溶かし人肌の温度で行う)⇒3分
 インターバル5分

・野菜ジュース(ニンジンをベースにセロリ、キュウリ、ショウガ、ニンニク)
 片付けまで⇒30分
 インターバル5分


・無動トレーニング(呼吸を意識して最低5回)⇒10分
 クールダウン15分
・エネマ(朝の実践が出来ないときは夜に)⇒30分


2、ビジネスにおいても行う

「整体」

患者さんの予約の間隔は余裕を持って30分にする

「パソコン作業」

・メールチェック⇒5分
 インターバル5分

・デイリーマインドセット、W−Powerの感想などを書く⇒30分
 インターバル5分

・自分のメルマガ、アメブロ記事を書く⇒30分
 インターバル5分

・夜デイリーメールを書く⇒15分
 インターバル5分


3、1,2を想像してみる(最低4回)

当院オフィシャルホームページです。
具体的な自分で腰痛を治す方法が書かれています。
http://www.kenpukan-sejyutuin.com/


ご相談やご質問はこちらまでお気軽にどうぞ!
健風館施術院
0545−51−7839
090−3932−7047
kenpukan@cy.tnc.ne.jp
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。