記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛改善するための6つの後悔

【腰痛改善するための6つの後悔】

私のビジネスの先生は
年は取ってて小柄だけど
未だに腹筋が割れています。

70年間、世界のあらゆる
健康の知恵を学びに行ったそうです。

実は意外な事実として
現在の健康法はほとんど
昔からあるものだそうだ。

糖質制限、トレーニングジム、
ウエイトトレーニングなど。

その達人が今だから言える
6つの後悔がこちらです。

1、トレーニングに時間をかけ過ぎた
  ・トレーニングは短時間で行なうこと。
  ・ダイヤモンドリターンは5%しかない
  ・自宅で出来る、器具も要らない
  ・1日で筋肉がつくトレーニング法とは?

2、健康ブームに騙されて続けた
  ・一過性、ブームに流されない
  ・1日、6食だと筋力がつくという考えがあった
  ・1日のカロリーを計算するのではなく、1週間単位で考える
  ・タンパク質をたくさん取ればムキムキになれる
   (吸収されないから結果的にたくさん食べなければならない)
  
  食べ合わせさえ守ればタンパク質の吸収率が高くなる


3、関節をいたわればよかった
  ・ジョギングはやめる
  ・できるだけ重いものは持たない
  ・DNAストレッチのようなゆっくりとした動きを行なう

4、家庭や友達との時間をかければよかった
  ・トレーニング、勉強のために家族、友人との時間を大切にできなかった
  ・家族と一緒にトレーニングをやる(奥さん、子どもを抱っこで筋トレ)

5、結果を急ぎ過ぎた
  ・痩せるのも一気でなくジワジワやること(良い事もそう)
  ・バルク(筋肉量の単位)1、ダーティーバルク 2、ビューティーバルク
   体格や見た目ではない、脂肪ばかりで筋肉量が少ないタイプもある

6、年寄りのメンターの知恵を信じたらよかった
  ・先生探しは何十年もやってきた人、その方の知恵を学ぶこと。
   ビジネスも一緒でぱっと出の若い人はダメ、すぐにダメになるパターンが多い。
  ・知識と経験が違う

【宿題】

1、あなたがもっと若いうちに
やっておきたかった後悔ベスト3をあげる


2、家族をトレーニングに使う


3、お年寄りの先生(自分よりも10才以上)
以外のメルマガは解除する。

その先生に「あなたがこれまでで
後悔したことを教えてください」と
聞いてみるこれが、究極の質問となる。

当院オフィシャルホームページです。
具体的な自分で腰痛を治す方法が書かれています。
http://www.kenpukan-sejyutuin.com/


ご相談やご質問はお電話あるいは、
以下のメールフォームからお気軽にどうぞ。
健風館施術院
0545−51−7839
090−3932−7047
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954

========================
40才以上の方限定カンタンストレッチ教室のご案内
========================

会場は当院または”お茶の秋山園”さんの会議室、
または市内の公共施設での開催です。

≪カンタンストレッチ教室≫
日程 火曜日 第1 ~ 4週目
   土曜日 第1 2 4週目
時間 10:00~11:30
住所 富士市浅間上町1−3、富士市今宮512
場所 健風館施術院内または”お茶の秋山園”さんの会議室にて
料金 初回体験 無料です
    1ケ月間 4,000円(月7回のレッスン)


≪カンタンストレッチ教室プライベートレッスン≫
日程・時間 あなたのご都合を考慮いたしますのでお気軽にご相談下さい

住所 富士市浅間上町1−3、富士市今宮512
 健風館施術院内または”お茶の秋山園”さんの会議室にて
1回 3,000円
出張レッスンも可能 +1,000円

※「他の人の目のが気になる・・」
 「みんなについていけない・・」などのご心配無用
  マンツーマンレッスンでしっかりマスターできます。
初めての方でもご参加ください。
ご予約メールフォームはコチラまで♪
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954

☆全施設無料駐車場有り☆
その他ご質問、ご相談等何でもお気軽にお寄せ下さい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。