記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛の本当の原因の発見と対処法

【腰痛の本当の原因の発見と対処法】

おかげさまで続々と
ご登録いただいております。

登録はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
唯一無二の身体プロフェッショナルとなり、
永続的に売れ続ける、「身体原理」マスターの秘訣
『身体の使い方レベルアップ無料Web講座』 ↓
https://yamazakishingo.biz/l/c/oabmO008/uV12keFq


※【期間限定】1月19日23:59まで
『たとえ身に病があっても、心まで病ますまい』中村天風

この言葉は

日本にヨーガを広めたと言われていて、
東郷平八郎、稲盛和夫、広岡達朗氏など
軍師から経済、スポーツ界まで幅広い人々に
影響を与えている方のものです。

人は痛みに弱いものですが実際には
その結果、心まで病んでしまう人が多いですね。

私も腰のヘルニアと診断され、坐骨神経痛で
歩かなくなって仕事が出来なかった時には
自暴自棄になって家族にも暴言を吐いたりも
しました。

では痛みの定義とは何でしょうか?

以下も引用ですが

国際仏痛学会による痛みの定義(1986)
不快な感覚性・情動性の体験であり、それに
は組織損傷を伴うものと、そのような損傷が
あるように表現されるものがある(教授 熊澤孝朗)

ここでポイントは「不快な感覚性・情動性の体験」と
いう部分です。

以降文は何だかよくわからないあやふやで
ハッキリしたものではないという感じですね。

つまりこれは痛みは感情によって左右されると
いうことです。

よくある例ですが

いくら身体に痛みがあっても
それを一日中感じ続けている人は
いませんよね?

ふと忘れているときもあるはずです。

また別の例では
道で友人の赤ちゃんを見かけて、
その笑顔に遭遇したり、お子さんの部活動の
将来を考えたりしていたりするとなぜか
痛みを感じていないなんてことはありませんか?

これが人間の痛みではよくあることなんです。

しかし一般的な痛みの治療法は、
腰痛などの痛みが生じた時、保存療法
(人体を傷付けず、つまり出血させずに
治療する方法の総称)が用いられています。

痛みが強い場合には、薬物療法、手術療法、
神経ブロック療法が用いられている。

私も整形外科でブロック注射を1本では
効かないので3本打ったこともあります。

それでも効果はありませんでした。

だからそれ以降はブロック注射は
信用しなくなり打ってはいません。

痛みの時に用いる薬を頼る人も
多いですが痛みに用いる薬の種類とは
どんなものなのでしょうか?

医療用麻薬(モルヒネ等)、非麻薬性鎮痛薬(オピオ
イド)、非ステロイド系消炎鎮痛薬(NSAIDs)、ア
セトアミノフェン(坑炎症作用がほぼない)、鎮痙鎮
痛薬、局所麻酔薬(ブロック注射)、ステロイド(リ
ンデロン等)、抗うつ薬(ジェイゾロフト等)など

このようにたくさんの種類がある
それぞれ目的が違うのですが先ほどの
神経根ブロックや硬膜外ブロック注射と
同じくあくまでもその場しのぎの
ものと言えますね。

私がそうだったのですが
ヘルニアの痛みは疑問だらけなのです。

健常者の中にもかなりヘルニアが出ている人は
いるそうです。

北極に住むエスキモーの人々は
背骨がガタガタにズレている人が多いらしいですが
腰が痛いと言う人は少ないらしいのです。

私は今でも腰椎5番が後にボコっと
飛び出ていますが痛くはありません。

このことからもヘルニア自体が
すべて腰痛につながるとは限らないと
皆さんにも強く言える私の実感でもあります。

ヘルニアが圧迫している神経支配領域と
痛みの場所がちがうことが多い。

だから私のように自力整体や食事療法などの
保存的治療で治ることが多いのです。

逆に手術を何回やってヘルニアを除去しても
今でも腰痛というよう患者さんにも出会っています。

今回の話はいかがだったでしょうか?

腰痛はこのようにヘルニアだけが原因で
起こっているのではない可能性もあると
少しはご理解いただけたでしょうか?

【宿題】

あなたの腰痛が特に痛くなる状況や
その時の感情をチェックして書き出してみる。

例)日曜日の夜なると明日、会社だと想うと痛みが出る

よろしければ大内にシェアしてみてくださいね。


===================================

【合気道をやっている整体師のメルマガ】

腰痛はご自身の体を認識と使い方次第ですばやく変化します。
90日で症状の戻りが無い体に生まれ変わることができる
知恵を包み隠さずレクチャーいたします。

ご登録はこちらからどうぞ!
http://www.mag2.com/m/0001677255.html?l=zrg0432f39

===================================

ご相談やご質問はお電話あるいは、
以下のメールフォームからお気軽にどうぞ。
健風館施術院
0545-51-7839
090-3932-7047
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954

========================
背骨パワーアップ教室のご案内
========================

背骨力さえあれば痛みは無くなります。

背骨を感じて動かすことを日々繰り返すことで
強くしなやかな背骨を手に入れることができます。

あなたも背骨パワーアップで
痛み、症状、疲れないカラダを手に入れませんか?

会場は当院または”お茶の秋山園”さんの会議室、
または市内の公共施設での開催です。

≪背骨パワーアップ教室≫
日程 毎月第1・3、火曜日、土曜日
時間 10:00~11:30
住所 富士市浅間上町1-3、富士市今宮512
場所 健風館施術院内または”お茶の秋山園”さんの会議室にて
料金 初回体験 無料です
    1ケ月間 4,000円(月7回のレッスン)


≪背骨パワーアップ教室プライベートレッスン≫
日程・時間 あなたのご都合を考慮いたしますのでお気軽にご相談下さい

住所 富士市浅間上町1-3、富士市今宮512
 健風館施術院内または”お茶の秋山園”さんの会議室にて
1回 3,000円
出張レッスンも可能 +1,000円

※「他の人の目のが気になる・・」
 「みんなについていけない・・」などのご心配無用
  マンツーマンレッスンでしっかりマスターできます。
初めての方でもご参加ください。
ご予約メールフォームはコチラまで♪
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954

☆全施設無料駐車場有り☆
その他ご質問、ご相談等何でもお気軽にお寄せ下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。