記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ズームアウト肉体進化Q&A』

『ズームアウト肉体進化Q&A』

スクリーンショット160326


これまでに皆さんからいただいた
ご質問にお答えしたいと思います。

「無動トレーニングでマッチョになれそうもないのですが?」

確かに無動トレーニングだけでは、細マッチョも難しい。

さらにスクワット、ディップスやタンパク質の摂取などが必要
(食事の管理重要で8割を占める)

しかし、これらは20代向けです。

・ストレッチの考え方
(静的ストレッチと動的ストレッチ)
(筋肉のストレッチと関節のストレッチ)

 *筋肉のストレッチはトレーニング前にはやらない

・トレーニングのパッションがある人

「無動トレーニングでは筋肉が落ちてしまうのではないか?」

トレーニングはいきなりではなく、
少しづつシフトしていく。

「無動トレーニングでスポーツ選手は成績が上がるのか?」

呼吸を整えることでメンタル面が向上するメリットがある
心拍数などをコントロール。

(プライオメトリックストレーニング)
急激な動きを素早い動きでパフォーマンスを上げる
http://www.cudan.ws/kinyo/spq/plyometrics-basic.html

「50代からでも筋トレを始めても筋力はつきますか?」

遺伝的に無理なケースもあるがマッチョタイプや細マッチョタイプなど
自分の特性を知った上でトレーニングする

(ポイント)
・関節を痛めない
・若者のようにタンパク質を取りすぎない
 ⇒消化にエネルギーを使うから(眠くなるなど)

・ボディービルとは違うフィジークという考え方もある
http://kintore-diet.info/kintore-sport/physique-bodybuilding.html


「プロテインは飲んだ方がいいですか?」

タンパク質は大事だがセロトニンが大事で不足するとうつ病になる
セロトニン
http://www.human-sb.com/serotonin/


「骨粗しょう症で骨を強くするためには?」

骨に負荷をかけること。

「無動トレーニングでは物足りないのでは?」

北欧で骨粗しょう症が多い理由?

1型⇒50才ぐらいに多い、更年期障害(女性ホルモン)
2型⇒70才以上(老化)

細胞には骨芽細胞と破骨細胞がありそれらの
バランスの崩れによって発症する

骨の役割⇒血液中のミネラルバランス(PH)を取ったり、貯蔵する

体が酸性に傾く事によって骨粗しょう症になる

食後に酸性になるかどうか?⇒肉類を食べると骨がミネラルを放出する

食べるものによってPHバランスが崩れるという事
やはり食べ合わせが大事⇒野菜ジュースが良い


【宿題】

無動トレーニングを少しづつ回数を増やして行く。

1回1回フォームをアレンジしないで手本通りにやる。

無動トレーニングは歳をとっても出来るものなので
無理をせず楽しみながら頑張っていきましょう!


当院オフィシャルホームページです。
具体的な自分で腰痛を治す方法が書かれています。
http://www.kenpukan-sejyutuin.com/


ご相談やご質問はこちらまでお気軽にどうぞ!
健風館施術院
0545−51−7839
090−3932−7047
kenpukan@cy.tnc.ne.jp


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。