記事一覧

腰痛DMS第21話:強迫観念を捨てれば楽になれる

【腰痛DMS第21話:強迫観念を捨てれば楽になれる】

お金、性の話などを

「口に出してはいけない!」

という強迫観念を持っている人が多い。

「これはこうあるべきだ!」

というのはいずれ苦しくなる。

二面性があるのが人間。

どちらかだけというは息苦しい。

マーケティングが
うまく行かない人は
お金に対して罪悪感を
持っている。

お金に対する現実を変えて
行かなくてはいけない。

お金が貯まらない人は、
自然にお金を浪費していたり、
遠ざけるような行為をしている。

正義感がある VS 悪い事もしたい

平和でいたい VS エキサイティングでいたい

すべてどちらも自分である。

こういう自分もいるという認識が大事。


・具体的なアクション

自分にある2面性を常に認識して
強迫観念に縛られないようにしていく。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村