記事一覧

腰痛DMS第32話:心拍数を上げればポジティブになれる

【腰痛DMS第32話:心拍数を上げればポジティブになれる】

猫背で眉間にしわを
寄せていてはポジティブには
なれないもの。

辛い時程姿勢を良くしてみたり、
身体を動かしてみる。

ネガティブな気持ちなった時は
ウォーキングやトランポリンなどを
やって少し心拍数を上げてみること。

階段の昇り降りなどを
つま先だけでやるのも良い。

マラソン、ジョギングなどが
ブームだがあまりやり過ぎると
関節を痛めてしまう可能性が高い。

また重い物は持たない。

有酸素運動も酸素を
大量に取り入れるので
身体が酸化して老化も早まる。

マラソンランナーは
老けっぽい人が多い。

会社でパワハラを受けたりした場合も
屋上でジャンピングスイッチなどをやって
気分を変えるのも良い。


・具体的なアクション

これからは気分が乗らない時は
身体を動かし心拍数を意図的に
上げて行く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村