記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛DMS第63話:他人に反対されたらチャンスだと思え

【腰痛DMS第63話:他人に反対されたらチャンスだと思え】

何らかのチャレンジを
しようと思った時に

「それいいね!」

と言われたら実は
やらない方が良い。

多くの人が想像できる事では
ライバルも多いので成功できない。

本田宗一郎さんは

「不常識を非真面目に行なえ」

と言った。

ただ真面目にやるのではなく、
人とは違った角度で
取り組むということ。

本田技研興業は
ただの小さな町工場だった。

まずはバイクで世界一になった後、

「世界一のメーカーになる」

と言ったそうだ。

自動車分野には他のメーカーに比べて
最後の方に参入したが、

新しい技術を取り入れて行っても
初めは多くが反対された。

ただライバルが売れているから
真似をするのはダメ。

今、ホンダはF1でも成功を納めたが
最終的には航空機や宇宙分野を
参入したいそうだ。

人に反対されたら落ち込まないで

「やったぜ!」

と思う事(笑)

ようやく普通の人、凡人の発想で
無くなったということ。

反対されて参考にした方が
良い意見というのもある。

既にその分野で多くの経験をされている方。

何もやったことが無い人意見は
とにかく聞かないこと。


・具体的なアクション

今自分がやろうとしている事の
意見を多くの人に聞いてみる。

反対されればチャンスだ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。