記事一覧

父性でしか変われない?

=======================
父性でしか変われない?
=======================

こんにちは、大内です。

人を導く方法として、

「やさしく導く方法」



「厳しく導く方法」

があります。

それを母性と父性と
言い換えることもできます。

これもどちらが良いとか、
そんな狭い観念で
自分の狭い知的欲求、

アイデンティーを
満たす議論に花を
咲かせたいわけでは
ありません。

ようはどちらでも
その人を導くことは
できれば良いと想います。

母性で関わりでなければ、
変われない人。

父性の関わりでなければ、
変われない人。

それらがあるということです、

しかしこれらも
その人の特徴、個性です。

ある程度のパターンは
存在するかもしれません。

それは多くの人は、
痛みでしか自分を変えることが
できないということです。

母性の関わりで変われる人は
子供の頃から素晴らしい愛情のみを
かけられた人なら
可能だと言います。

有名な斉藤一人さんなどは
お母さんからのめいいっぱいの
愛情を受けられてきたというのは
有名な話です。

もちろん母性がその人の性格などを
作るというわけではないです。

しかし親から劣等感を
植え付けらないというのは
自尊を持つということでは
とても大切なことのようです。

多くの人は幼いころから

「お前はスゴイ!」

などと賞賛されて
育った人は少ないのです。

その原因の多くは親が未熟だからですが。

逆に

「こんなこともできないお前はダメだ!」
「ろくなモノにならない!」

などと劣等感を植えつけられて
無意識ながら傷ついてきています。

そんなズタズタに
傷ついた人にいきなりの
父性の関わりは確かに
きついかもしれません。

でもその父性の裏にある
母性の愛も感じることが
できれば変われるかもしれません。

母性だけでもダメだし、
父性だけでもダメ。

「痛みによって人は行動する・・」

整体と言う仕事をしていると
よく実感すりことがあります。

人は痛みに弱く、
それを避ける為の
行動をします。

普段は見向きをしない、
関心がない自分の痛みを
解決してくれそうな場所を検索して、
その一つとして整体などを
選んで下さいます。

よく言われる話しですが

「この痛み、病気があったからこそ、
 大切なことに気がつけた・・」

というのはほぼ真理です。

私自身ももともと
行動力がある方でないので
誰かに背中を教えてもらった方が
行動出来るタイプです。

私はドMですので
父性の関わりが好きです。

ビンビン感じてしまいます(笑)

あなたは母性派ですか
父性派ですか?

あなたのご意見、ご感想もお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【あなたの声をお聞かせ下さい!】

あなたの想いを聞かせていただくことほど
私の仕事に情熱とやりがいを与えてくれるものは
ありません。いいこと、悪いこと、どんなことでも
結構です。是非、あなたの声をお聞かせ下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村