記事一覧

腰痛DMS第97話:人の悪口は絶対に言うな

【腰痛DMS第97話:人の悪口は絶対に言うな】

人の悪口は絶対に言うな。

今回の話を聞かないでいつも
人の悪口ばかりに花を咲かせるような
人間がいる。

そんな人間は自分も
影で同じようなことを言われる
ようになるもの。

逆に人の悪口など言っても
時間のムダだということが
わかってしまうこと。

そうすれば、仮に悪口を
言われたとしてもストレスに
ならないようになれる。

聞いた人が悲しんだり、
落ち込んだりするようなことは
決してしないこと。

職場などでも上司の悪口などは
言うことはある。

そんなにムカついているのなら
本人に言うか、黙って
そこから去れば良いだけ。

その場ではスッキリするが
根本原因は解決しないので
ストレスは溜まっていく。

その状態が爆発すると
ケンカに発展したり
病気になったりする。

悪口、陰口は
聞く人のエネルギーも奪う。

不思議なことに悪口、
陰口は相手にはバレている。

良いことは人には
伝わりにくく、
悪口は伝わり易い。

人の良い所を言ってあげる習慣を
身につけると良い人間関係が
構築されていく。

良いことを言われて
怒り出す人はいないはず。

悪口よりも人の良い所を
褒めてみる。



・具体的なアクション

これからは人の良い部分を見つけ出せる
天才になります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村