記事一覧

サプリメントの効果はたった1.1倍

=======================
サプリメントの効果はたった1.1倍
=======================

スクリーンショット20170505

こんにちは、大内です。

GWも後半に入ったようですが
楽しんでますか?

私も午後は合氣道の
バーベQに参加してきます。

さあ、飲むぞ!

今回はサプリメントについての
驚愕な事実の話です。

よく、こんなことを言う方が
患者さんがいます。

「先生、私はかなり高価な
 サプリメントを長年飲んでます。」

「でも、効果があるのかどうかが
 よくわかりません・・」

「実際、サプリメントの効果って
 あるんでしょうか?」

今回の話は信じたくなければ、
信じないでください。

確かにサプリメントは
気休めにはなります。

しかし、私はそれ以外に
すべきことを放置して、

高いコストをかけていく価値ある
モノではないと感じています。

サプリ依存型の現実を
持っている人はトレーニングを
していない人が多いです。

大切なことは検証することです。

「効いているのか?」
「効いていても、それは本当なのか?」

を疑い、やり込み続けることです。

「テレビで良いと言ってたから・・」
「よくわからないけど安心するから・・」

と実感できていないのに
続けるという行為には
パワーがみなぎることが
ありません。

信じるものは救われることも
あるかもしれないですが、

そうでない場合は
結果的に余計に
効果も出ないというわけです。

私の健康学のメンターは
栄養となる三大栄養素、
補酵素、酵素など、

これらをいくら摂取したとしても
定期的な腸内洗浄と週4~6回の
インターバルトレーニング(血液循環)なしには、
正しく吸収されていかないと痛感していると
言います。

巷では酵素ドリンクなども
大流行です。

私も手作りの酵素を制作して、
そのパワーを実感していているので
毎日飲んでいます。

それだけを摂っていても効果は
薄いと感じています。

繰り返しますが
すばらしい栄養素を活かせるかどうかは、
定期的な腸内洗浄と週4~6回のインターバル
トレーニングなどの激しい運動による
血液循環をおこなっているかです。

こんなデータもあります。

運動なし=自然治癒の稼働率:1%
週3回以下の運動=自然治癒の稼働率:7%
週4回以上の運動=自然治癒の稼働率:56%
週4回以上の運動+定期的な腸内洗浄=稼働率:89%以上

良質なサプリメントや
酵素ドリンクの摂取は、
上記パーセンテージに

『1.1』

をかけたぐらいの
効果になるぐらいと
私のメンターは
さらに言いました。

すなわち、

運動なし=自然治癒の稼働率:1% → 1.1%
週3回以下の運動=自然治癒の稼働率:7% → 7.7%
週4回以上の運動=自然治癒の稼働率:56% → 61.6%
週4回以上の運動+定期的な腸内洗浄=稼働率:
89%以上 → 97.9%

この数字はすべて、
私の健康学のメンターの
これまで自然治癒の実践、

生の現場をつぶさに見てきて
導き出した数値です。

自然環境から隔離された
実験室のデータではなく、

民間療法のさまざまな現場を
約15年間見て総合的に
導き出した数値です。

この数字の推移をみれば、
栄養の摂取への投資
だけに頼ることが、

いかにムダであるかが
見えてくると思います。

運動なしの場合、自然治癒の稼働率は
1% から「1.1%」に上がるだけなのです。

月に何万円も投資して得られる効果の向上は
たったの「0.1%」です。

テコを効かせる
『もの』がないからです。

ですから、酵素、補酵素、栄養素、
生かすも殺すも運動と
腸内洗浄しだいと言うことです。

肉体進化の成否を分けるのは
トレーニングで得られる価値を
どのレベルまで認識できているかに
かかっていると感じています。

考える脳での理解だけでなく、
感じる脳(爬虫類脳)、
生きる脳(人間脳)をつかって、
肉体進化に関する現実を
高めていくことです。

それには小さな成功体験を
積み上げていくことが
最大のコツになります。

いかにサプリメント摂取より
運動が大切だと言うことが
ご理解いただけましたでしょうか?

心臓をバクバクさせる運動の
方がよっぽど効果があると思います。

ぜひそんな生活習慣に
変えて行きましょう。

素敵な、残りのGWを
お過ごしください。

=========================

【肉体、感情、精神、お金を目指すLINE@始めました!】

腰痛はご自身の体を認識と使い方、武道の知恵で
確実に進化します。

よろしければ以下より、ご登録お願いします。

今ならセラピストさん必見!
(一般の方もご家族にやってあげられる)

患者さんに施術前後の違いをしっかり
認識してもらえるその日から誰でも試せる

『足首グラグラ検査法&調整法』

動画をプレゼント中!!

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/%40nar0717v

ライン友達登録QRコード

===================================

「ヨガ、ストレッチ、体操教室、スポーツジムなどに
行っても肩こり・腰痛がなかなか取れないあなたへ!」

【肩こり・腰痛・膝痛にならないカラダの使い方教室】

それは身体の使い方が悪いせいかもしれません。

身体の一部分に負担をかけない身体の使い方である
背骨に重心が乗る身体の使い方、歩き方、座り方、
立ち方、

セルフマッサージケアの仕方などをご家族、お友達などと
一緒に楽しみながら学びませんか?

これは日本古来から伝わる武道の身体の使い方、知恵であり、
自分の身体を一生活かし使い切るための教室です。

運動神経など関係ない、誰にも備わった本能を目覚めさせます。

教室では簡単なエクササイズから始めますので
どうぞお気軽にご参加ください。

【日時】 6月開催予定  09:30~11:30
【場所】 ラ・ホール富士(和室)
【参加費】 3,000円
【持ち物】飲み物、タオル、動きやすい服

*なお会場は和室です

参加申し込み、ご質問等は
メッセンジャー、以下の電話、またはメールフォームから
「カラダの使い方教室参加希望」とお問い合わせ欄に
記載の上、お申し込みください。

健風館施術院 大内英二
0545-51-7839
090-3932-7047
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954

===================================

【芯伝整体体験モニターを募集しております】

ただいま1日2名様に限り
(お時間は問芯(診)合わせて30分ぐらいです。)

芯伝整体はあなたのカラダの重みをあなた自身に
自覚してもらいながら、その場でカラダの使い方が変わり、
痛みが取れ、心まで軽やかになる21世紀の整体法です。

自分でもできる、体のまさに芯から強く柔軟になる方法も
包み隠さずレクチャーしちゃいますよ(^o^)/

ぜひこの機会にぜひお試しください。

ご希望の方は以下のメールフォームより
『芯伝整体モニター希望』と明記の上
ご連絡下さい。

===================================

ご相談やご質問はお電話あるいは、
以下のメールフォームからお気軽にどうぞ。
健風館施術院
0545-51-7839
090-3932-7047
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954

========================
背骨パワーアップ教室のご案内
========================

背骨力さえあれば痛みは無くなります。

背骨を感じて動かすことを日々繰り返すことで
強くしなやかな背骨を手に入れることができます。

あなたも背骨パワーアップで
痛み、症状、疲れないカラダを手に入れませんか?

会場は当院または”お茶の秋山園”さんの会議室、
または市内の公共施設での開催です。

≪背骨パワーアップ教室≫
日程 毎月第1・3、火曜日、土曜日
時間 10:00~11:30
住所 富士市浅間上町1-3、富士市今宮512
場所 健風館施術院内または”お茶の秋山園”さんの会議室にて
料金 初回体験 無料です
    1ケ月間 4,000円(月7回のレッスン)


≪背骨パワーアップ教室プライベートレッスン≫
日程・時間 あなたのご都合を考慮いたしますのでお気軽にご相談下さい

住所 富士市浅間上町1-3、富士市今宮512
 健風館施術院内または”お茶の秋山園”さんの会議室にて
1回 3,000円
出張レッスンも可能 +1,000円

※「他の人の目のが気になる・・」
 「みんなについていけない・・」などのご心配無用
  マンツーマンレッスンでしっかりマスターできます。
初めての方でもご参加ください。
ご予約メールフォームはコチラまで♪
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8bb910bd305954

☆全施設無料駐車場有り☆
その他ご質問、ご相談等何でもお気軽にお寄せ下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村

アクセス数

FC2ブログランキング

プロフィール

herunia88

Author:herunia88
富士山の麓の整体師です。
元腰椎ヘルニアで足のマヒで3ヶ月歩く事ができませんでした。
このブログでは自分でヘルニアを克服する方法を余す事無くお伝えいたします。

フェイスブック&ツイッター

にほんブログ村